その舞台は、虚構か、現実か──

ピアノの旋律は何を意味するのか

 

作:テネシー・ウィリアムズ

『さけび』

演出

東 憲司

出演
山路 和弘
朴 璐美

2019.10.17(木) 〜 10.27(日)   サンモールスタジオ

 

 

フライヤー(表)
 
フライヤー 裏
 
​新着情報

新着情報にメディア掲載情報を追加しました。

メディア掲載情報更新

当日券について、ご案内を更新しました

公演のご案内更新しました

サンスポコムにて朴璐美のインタビューが公開されました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00000501-sanspo-ent

メディア掲載情報更新

公演後《アフタートークショー》の案内を追記しました。

​詳細は日程・チケットのページをご覧ください。

アフタートーク開催決定

※当日、受付時間を過ぎてからのご連絡は

 TEL 03-3380-0355 (劇場ロビーにお願いします。

Copyright 2017-2019 LAL STORY All Right Resereved.

メール:lalstory.customer@gmail.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now